新聞のない5月

一つ前の記事に書いたように、4月で聖教新聞をやめました。
…というか、この一年、ほとんど読んでいませんでした。
たまに母からのメールに「今日の新聞○面に、○○の話が…」とあっても、スルーしていました。
ですから、実質、古新聞の量が減っただけ、なのですが。

それにしても、朝から一般紙しかないというのは、すがすがしいものです。
やれ表彰されただの、道に名前がつけられただの、金で買った名誉を見せつけられることもなくなりました。

それにしても、最近、やたらと聖教新聞のCMが目に付く気がします。
テレビ局にもお金を出して、下手な批判報道はしないように、と釘を刺しているのでしょうか?

さすが財務で儲けていらっしゃる団体です。
次々と新たな会館を作り、維持運営。
子供の頃、とてつもなく広い会館の会場は、いくらでも使えるもの、と思っていました。いつでも出入りできる広い場所。

しかし、成長するにつれ、愕然としました。
一般の会議室や、大規模なホールを借りるとなれば、かなりの金額がかかります。それだけの維持費がかかる、ということですよね。
アパート暮らしの高齢会員が絞り出した財務が、いとも簡単に消費されている気がします。

このゴールデンウィークに、子供と映画を見に行きました。
予告が始まると…ここでも聖教新聞のCMです。
まさか、映画館で見ることになるとは…

CMの中身は悪くないのですがね…良いCMだと思います。
が、その新聞自体がおかしい。
万が一、CMを見て、読んでみたいな♪と思って読んだとしても…
内容に驚くことになるでしょうね。色々な意味で。





[PR]
Commented by しゅうえい at 2015-05-08 00:34 x
アズラさん、おじゃましまーす。
一つ前の記事でトマトさんのコメントを拝見して
思い出しました。

何かがおかしい違和感が拭えなかった
大っ嫌いな協議会の席での事。
今月の地区の目標数まであと少し足りない。
周りの幹部衆が
「うちは3とってるしなぁ、まだ名前使ってないのは?
 じゃ息子の名前であと1」
「地区婦、これで足りた?」

まだ足りない。一斉に皆の視線が新参者のひよっこ白ゆり長の私に。

・・・え?私ぃ?
「い、いや~うちはちょっと主人が・・・」と困ります光線を出していると

「しゅうえいさん、何も気にする事ないのよ。
 毎月じゃなくっていいの。
 1月(センセイ誕生月)3月(コウセンルフ記念)(後は忘れちゃった)
 ○月とこの月だけは“させて頂くんだ!”って決めてやればいいのよ」
とありがたい?副支部のお言葉。

マイ聖教強制ですやん。世間の非常識がここでは当たり前なんだ。

トマトさん機関紙購読やめ~ おめでとうございます!

アズラさん、私もセイキョウ止めた次の日
主人にポストを見に行ってもらい
入っていない事を確認できてすっごい嬉しかったです。
一つ解放されたような気持ち。
(その後も月間予定表や座談会の券・配布物は相変わらずポストインされましたが泣)

創価に捧げ続けた大切なお金や時間。取り戻して行きたいですね!
Commented by awake_2014 at 2015-05-09 00:44
しゅうえいさん、コメントありがとうございました。アズラです。

私は、大人になってから不信感を持ち始めて避けていたので、
学生時代に何度か顔を出しただけですが、あの協議会ってヘンですよね。
何を協議してんだか?

決められた数を合わせるために、ひとつの家で何部も新聞をとるなんて。
一般世間の人が知ったら、どん引きもんです。
そりゃ発行部数も増えるよな~。

「させて頂く」って、もうほんと、MCにどっぷりですね。
「してやってる」の間違いじゃないの?というか。

私もちょっとドキドキしてまして。5月1日の朝。
マイ聖教を分け与えて入れてきたら、サブすぎる~!と思ったのですが
そんなことは全くありませんでした。めでたしめでたし。

新聞もなくなり、毎月の領収書もなくなる…。めでたい!
領収書を封筒に入れて私の名前を書いて、あの地区婦がポストインするのですが
(二世帯同居なので、封筒に入れて名前を書く、というのは私の依頼ですが)
その字が、お子ちゃまみたいな丸文字で、しかも、老眼ババアじゃないんだから!
ってほどに、でっかい字なのですよ…。恥ずかしかった、あれ…。
うちのあたりは、あのトンチンカン地区婦が配達をしているので、
総合的にスッキリです。
Commented by トマト at 2015-05-12 06:46 x
しゅうえい様アズラ様、嬉しいです。専業主婦幹部に任せ、働く壮年やワークの私は「まだ活動が甘い、しっかり」等言われてました。働かず暮らせる婦人部に、働く苦労の何が解る!と良く反発してました。[聡明なお二方の事でありません。]養われてるだけの主婦目線で人に指図し、世間に疎い人が多いです。
Commented by awake_2014 at 2015-05-13 00:50
トマトさん、コメントありがとうございました。アズラです。

何しろ活動こそが最重要!なんですよね…。
「2-3.覚醒へ、地区婦の訪問」を読んで頂ければと思うのですが、
私の地域の地区婦は
「働く時間あるなら、活動しなよっ!」
と軽~く言い放ちましたからね。
そういう問題じゃないよ…ですよね。

よく「相手の気持ちを踏まえた指導を!」なんて新聞に書かれてましたが
どこがだよ!!と突っ込みたくなります。

「時間はつくるもの」なんていう指導も若い頃、度々受けましたが、
残業して終電帰りで土日も出社してるのに、どうやって会合出ろっての!
と言いたくなり、女子部から離れていきました。

フル活動し、会合に出まくって、新聞啓蒙する人が優秀、という考え方。
専業主婦の役職持ちは、多くがこの思想であり、社会的マナーを
心得てない方が多いと思います。ご指摘の通りです!
by awake_2014 | 2015-05-06 00:00 | 5.その後(2015年) | Comments(4)