ヨイショとスルー

子供の長い夏休みが、ようやく終わろうとしています。
実家の貸店舗と弁護士の絡みで、ばーばと遊ぶ機会が少なかった子供は若干お怒りでしたが。
先日、久々に遊びに来て、夏休みのお小遣いをもらったらご機嫌でした(笑)


母が遊びに来た時の事ですが、我が子、夏によく放送される心霊映像のテレビを見て、トイレに行けなくなりまして…。
隣の洗面所にかかっているタオルが、女の人の長い髪に見える、とか…
困ったもんだよ、と母に話していたら、母が来た時だけ開けている、タンスの上にある仏壇の方へ行って
「オバケなんていないんだよ。ナンミョーすれば大丈夫だからね。」
とか教えているという…。
そんなコトで教えるな!
しかし、面倒臭がりの我が子は、「オバケなんてないさ~」と歌いながらトイレに走っております。よしよし。


前回の実家問題は、弁護士が入って、少し落ち着いたようです。
リース業者も、高齢女性相手だから舐めてたんでしょうね。
機械運搬に100万かかるとか、外すと水漏れする可能性があるとか、ドアを壊さないと運び出せないとか。
一般的に聞いても「そんなことある?!」な話ばかりですし。
弁護士が出てきたことで、業者のほら吹きが収まってきたようです。
母が、これを「お題目のおかげ!」と思わないことを願いたいです。


少し時間が経ちましたが、長井秀和さんのFacebookが話題になったり、高橋ジョージさん・三船美佳さんの離婚裁判が話題になったり、創価芸能人の方が、賑やかですね。

それにしても、良い時は持ち上げて、悪い時はスルー。
一会員でも、芸能人でも。
創価って、ホントに分かりやすい。
新聞やグラフで、活躍する創価芸能人を出しては、一般の方に「あの人も創価なのよ!」と宣伝材料にして使っておいてね…。

サザンオールスターズでギターだった大森隆志さんもそうだし。
新聞に掲載して、あのサザンのギタリストが!!だったけど。
サザンを脱退して(噂では熱心な学会活動が原因とか)、その後、覚醒剤と大麻で逮捕されて。
そうなると、もうほったらかし。
あれだけ持ち上げて、創価の活動でここまできました!と言っておいて、落ちたら知らんぷり。

人間の成長を謳う組織ならば、そうやって落ちてしまった人をもう一度再生させてあげよう、って思わないんですかね?
創価の力で乗り越えました!とか。

「一家和楽」っていうけど、髙橋・三船夫妻はもめてますしねぇ。
大御所の久本雅美さん、岸本加世子さんは、結婚もされず、お子さんもおらず、お一人ですよねぇ…。
広布のお役にたてて幸せな人生!なのかもしれませんが。端から見ると、どうなんだろな、みたいな。

まだどっかの怪しい宗教みたいに、いきなり結婚させられるよりマシかもしれませんけども。
でも、そうやってバリ活が増えて、既婚者が増えなくて、子供が増えず、未来部減少。将来の財務・選挙要員減、
なんじゃないですかね?

こんな私ですが、八王子のS大学を出たもんで、実家の時や結婚して引っ越したときも、それはそれは、持ち上げられました。
「先生に一番近いところで学ばれたんですもんね♪」

しかしながら、活動を拒否し、財務も選挙活動も拒否し、新聞も辞めた今。
なーーーーーんの音沙汰もございません。

覚醒した今、ありがたいコトなんですが、違う方から見ると退転してる仲間がいてもこうなのね、という気もします。
「見てなさい、罰が当たるから。」とお考えかも。
決して、「何とか引き留めて一緒に成長しなくては!」なんて思ってない気がします。

まあ、財務も出さず、選挙でFもとらないから、そんな人、いなくてもいいんでしょうけどね。
お金と1票が欲しいだけなんでしょうね。
覚醒して、何も音沙汰の無い今、深く、深く、実感しています。





[PR]
Commented by しゅうえい at 2015-09-02 19:57 x
アズラさん、おじゃまします(^^)

子供って無邪気なようで計算高いですよね~
「誕生日にはパパに妖怪○○でしょ
 ママにはポケット○○スターでしょ
 おばあちゃんには
 スーパーポリスハイパーDXなんちゃらでしょ」

↑おばあちゃんへのオネダリ品が一番お高い。
・・・うちの子だけか!?(-_-;)

ご実家の件、やはり専門家に入ってもらうのが一番でしたね。
良かったです。。。

芸能界と創価の話は、一般の会員にはとても身近に感じるし
【仏法対話】のきっかけにしやすいので良く話しましたっけ・・・(後悔)

活動家時代は、創価タレントがテレビに出た際
三色バッジを衣装に着けていたり
ネイルを三色にしているのを見ると
「わ~同志も頑張ってるんだぁ~」と
恐ろしい程にお花畑思考で喜んでいたものです(遠い目)

大森隆志さんは夫婦で逮捕されてたんですね。
奥さんがセンセイの横でいつも通訳していた
あの矢倉涼子さんと知って驚きました。

芸能界・放送局と創価の利害関係も色々とありそうで・・・
知らぬはテレビの前の一般会員であり
いいようにイメージを植え付けられ
喜んで民音におりてくるチケットをさばくのでしょう・・・

・・・書いていてこれのどこが平和理念を掲げる宗教団体なのじゃ?
と今更ながら思う次第です。

罰なんてないさ(おばけなんてないさ替え歌)

罰なんてないさ 罰なんてウソさ
おはなばたけが おどしているのさ
だけどちょっと だけどちょっと
罰論が怖いな
罰なんてないさ 罰なんてウソさ

ほんとに罰が あたったらどうしよう
そんなの偶然 気になんてしない
だけどちょっと だけどちょっと
罰論が怖いな
そんな時には 好きな歌うたおう

ブログ「対話を求めて」で替え歌が盛り上がってますね~
私も真似てちょっと作ってみました(笑)

音沙汰がないのは良い事です。うちも来ません。
お金も票もなーんにも差し出しませんので(きっぱり)

ソーカと押し売りはお断り!(≧▽≦)
Commented by awake_2014 at 2015-09-03 00:17
しゅうえいさん、コメントありがとうございました。アズラです。

我が子、誕生日が近づいてきたのですが、
パパママに、レゴをリクエスト。
ばーばに、自転車をリクエスト。
…計算高いのかな?(^_^;)

実家の件、ご心配頂きまして、ありがとうございます。
すぐに全部解決!とはいかないようですが、やはり弁護士が入ると
話が早いですね。

うちの母も、有名人が新聞とかグラフに載ると、配りまくってましたね。
今まで知らなかったお笑いの人も「あの人も学会員なのよ♪」と
急に応援し始めちゃったりして。

そうなんですよね。私も後から知ったんですが、大森さんの奥さん、
名誉会長様の通訳で海外にも同行してた、っていう…。
「信心が足りないから罰が当たるのよ」で終わり…なんですかね。
冷たいなぁ…。
そんな人ほど、薬で逮捕されても、立ち直らせてやろう!って
思わないんですかね?

いやぁ~!素敵な替え歌ですね!!
覚醒した仲間達で歌いたい!!
ほーーーんとに、罰論好きですもんね…お花畑の中は。

よく子供に「もう○○行かないからね!」なんて怒ったりして
しまうのですが(教育上、あまりよろしくないんですけどね…)
そういう、脅し文句と同じですよね。

お片付けしないと、公園行かないからね!
信心しないと、罰が当たるからね!

お金と票を出さないと、こんなに静かなんですねぇ。
なんか、ビックリです。
今まで「あなたのために」って言われてたのって、
何だったんだろう、って。心底思います。

by awake_2014 | 2015-08-31 00:00 | 5.その後(2015年) | Comments(2)